モバイルルーター 格安 無制限

モバイルルーターの格安で無制限のプランはコレです

モバイルルーターの格安で無制限のプランをご紹介します。
格安で無制限プランのあるモバイルルーターをお探しの方は参考になさって下さい。

 

各種のプランは下にあります。
格安で無制限のプランへジャンプ

 

モバイルルーターは、wifiルーターとかポケットwifiという名前で呼ばれています。
このサイトでは、モバイルルーターという名称で統一して説明します。

 

格安で無制限プランのモバイルルーターをお選び頂く前に、注意点が2点あります。
その1
月額〇〇円ですという案内がありますが、月額料金だけでなく、契約期間やキャンペーン値段などにご注意下さい。
例えば、契約してから数か月は月額〇〇円でその後は月額料金が上がるプランなどもあります。
あと、キャンペーンでこの期間は値引きされていますが、その後は料金が上がるプランもあります。
つまり、一定期間格安になるプランが良いのか、それとも平均しての値段は格安とは言えないが、トータルで考えると他社のプランより格安になるプランが良いのか、あなたの好みに応じてお考え下さい。

 

無制限プランの契約期間は基本的に2年間のものや3年間のものが主流となっています。
もし、契約期間で解約すると違約金が発生するケースがありますので、契約の際にはご注意下さい。
格安の内容で契約しても、途中解約して違約金が発生してしまったので、結局割高となってしまっては本末転倒ですよね。

 

その2
通信が無制限といっても、通信制限が掛からずに完全に無制限ということではありません。
一定期間で通信量が一定値以上となると通信速度が遅くなります。
一定期間や一定値は各社によって設定値は異なります。
特に、動画をたくさん閲覧する方やデータ量が大きいものを送受信する方はご注意をなさって下さい。

 

格安で無制限のプラン

モバイルルーターの格安で無制限プランをご紹介します。
サイトに掲載されている料金はサイト作成時(更新時)の数字です。
詳しい料金プランや値段は以下でご案内する公式ページをご覧下さい。
公式ページへは、以下のバナーもしくは青地をクリック(タップ)してお進み下さい。

 

WiMAX2+の無制限プラン

WiMAX2+を利用しているプランです。
WiMAX2+の最大の特長は通信速度がダントツで早いことです。
下りで最大440Mbspです。
スマホは一般的に下り75Mbspですので、比較するといかに高速通信なのかが分かります。
ただし、この値は最大値ですので、エリアや通信環境や状況によって数値は変わります。

 

通常の利用の範囲なら通信制限は原則的になく無制限なのですが、3日間の通信料が10GBを超えると翌日の一定時間帯で通信速度が1Mbps程度に制限されます。
1Mbpsとは通信環境が良好なら動画がどうにか閲覧できるレベルの通信速度です。

 

カシモWiMAX

カシモWiMAXは、初月の料金、端末(モバイルルーター)代金、送料が無料です。
モバイルルーターが機種が限定されますが、無料というのは嬉しい特典です。

 

料金(ギガ放題プラン)
・1〜2か月   1380円
・3〜24か月  3380円
・25か月以上 4079円

 

始めの1〜2か月が格安の料金となっています。
3か月から24か月の期間でも通常価格より1000円以上格安となります。

 

3WiMAX

3WiMAXはKDDIが提供しているコースです。
端末料金、送料が無料です。
モバイルルーターが機種は限定されますが、無料なのは嬉しい特典です。

 

料金(ギガ放題プラン)
・1〜2か月   1970円
・3〜24か月   3495円

 

始めの1か月〜2か月が格安料金となっています。
3か月以降も通常料金より格安です。
KDDIのプランはauスマホに加入している方は、さらに割引があります。
スマホの料金(auスマートバリュー)から毎月1000円の割引があります。
キャッシュバックのキャンペーン期間中なら上記の料金がさらに格安になります。

 

 

通信速度とは

通信速度を表す単位にMbpsというものがあります。

Mbpsは、「Mega bits per second」といい1秒間に送受信できるデータ量を示す単位です。
例えば、スマホの通信速度は75Mbpsです。
これは、1秒間に約9MBのデーター量を送受信できるということになります。

 

動画を低画質で見る場合は、1〜3Mbpsくらいですので、スマホなら動画をストレス無く視聴することが出来るということになります。

 

通信速度を表す時に、「上り」とか「下り」という表現を使用します。
「上り」とは、パソコンやスマホなどの端末からデーターをインターネットに送信するという意味です。
いわゆるアップロードです。
アップが「上り」ということです。
あと、メールを送信する時の通信速度も上りを参考にします。

 

一方で、「下り」はネットからデーターをパソコンなどの端末に受信する際に使います。
いわゆるダウンロードです。

 

通常は、動画を視聴したり、サイトを見たり、ゲームをしたりする時は、あなたの端末にネットからデーターを受信していることになります。
一般的なネットの使用環境では、アップロードすることよりダウンロードをすることの方が多くなると思います。
よって、格安の無制限コースの通信速度を考慮する時は、「上り」より「下り」と重視したほうがよいのかもしれません。

 

 

モバイルルーターのメリット

モバイルルーターのメリットは、なんといっても場所を選ばないでネットに接続できる所です。
対象エリア内であれば、自宅、会社、電車などの公共交通機関の中、外出先などでパソコンやタブレットとネットを接続させることが出来ます。

ルーターが届いて設定さえすれば基本的にすぐに使用することが出来ます。
よって、通常の回線のように工事を事前にする必要は基本的にありません。
工事が要らないので、賃貸住宅にお住まいの方で外壁工事などが出来ない、またはやりたくない方にとってはモバイルルーターは重宝します。

 

モバイルルーターはパソコンとネットを接続するだけでなく、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などのデバイスとも複数接続が可能です。
ルーターが1台あれば、さまざまな端末でネットを利用することができます。
※接続できる端末数はルーターによって異なります。
スマホをモバイルルーター経由でネットに接続させることが出来ますので、無制限コースのモバイルルーター経由ならスマホのギガの節約にもなります。
また、スマホを2台持ちされている方は一方のスマホのネット接続をモバイルルーター経由だけにすれば通信料を抑えることが出来ます。

 

 

モバイルルーターは、説明書を読めば簡単に設定をすることも出来ます。
このように、モバイルルーターにはメリットがたくさんあります。

 

 

クレイドルはいるのか

クレイドルとはモバイルルーターの充電台です。

 

モバイルルーターは付属のケーブルを利用して、USBポート経由で給電をしたり、コンセントから給電をすることが出来ます。
ケーブルとこれらの端子を繋げば充電が出来ますので、クレイドルは必要なのかと疑問を持たれるかもしれません。

 

クレイドルが必要なケースが2つあります。

 

1つ目は、ケーブルとモバイルルーターを受電のたびに接続するのが面倒な場合です。
クレイドルは充電台ですから、ルーターをクレイドルに乗せるだけ、ワンタッチで接続できますから、面倒ではありません。

 

2つ目は、ルーターとパソコンを無線接続でなく有線LANで接続させたい場合はクレイドルが必要になります。
無線接続よりLANケーブルによる接続の方が通信環境が良好になります。
無線接続は、電化製品の使用時や室内の障壁によって通信環境が不安定になることがあります。

 

クレイドルはモバイルルーターに付属している場合と別売の場合があります。
コンセント経由で充電をする場合、付属のケーブルにアダプタを付けなければいけない商品もあります。
アダプタも別売の場合があります。

 

クレイドルが必要か不必要なのかは、あなたのルーターの接続方法によりけりということになります。
接続方法をご検討の上、クレイドルはご使用下さい。

 

契約期間についての注意

モバイルルーターの無制限プランを申し込む前に注意をすることがあります。
それは契約期間をご確認下さい。
契約期間が2年とか3年というふうになっていると思います。
いわゆる縛りというものがあります。

モバイルルーターの無制限プランに申し込んだあとで、思っていたものと違うと思っても解約が出来にくいことがあります。
それは、違約金が発生することがあるからです。
違約金のルールに関しては各サービス会社によって規定が異なりますので、規定をご確認下さい。
違約金は比較的契約期間が経過していないほど高くなる傾向があります。

 

契約を解除すると違約金が発生するケースについて、もう1つ気を付けたいことがあります。
例えば、3年契約だとして契約期間が終了して契約を更新するとします。
そうすると新たな契約期間が始まりますので、その途中での契約解除にも違約金が発生することがあります。
こちらも各サービス会社によって規定がありますので、ご確認ください。

 

よって、契約を解除しても違約金が発生しないのは、契約を更新する期間だけということになります。

 

格安料金を比較するポイント

モバイルルーターの無制限プランを格安で使いたいとお考えになっているあなたにおすすめポイントがあります。

 

モバイルルーターの無制限プランの料金は各サービス会社によって様々ですが、割引している箇所も様々です。
月額料金が格安、特定期間が格安になっている、ルーターが無料である、など比較するポイントが異なりますので比較がしずらいこともあります。

 

そこで、契約期間のトータルの金額を算定します。
総額で比較すれば、より格安なプランを探すことが可能です。
契約期間が2年のサービスと3年の所は、総額を36カ月もしくは24か月で割って1か月当たりの金額を算定すれば比較をすることが可能です。

 

このように無制限プランの料金を比較してあなたにとって最適なプランを探して見て下さい。